エムエーブ2携帯版と、従来機やエムウェーブPCとの違い

質問一覧

Q. エムウェーブ2携帯版の、従来機との変更点は何ですか?

A.従来機(エムウェーブmobile)のメリットは、次のようなものでした。

  • 手軽に携帯できる
  • 必要な場所でどこでも使える(会議や試合会場など)
  • 起動が早い
  • 知人に気軽に貸せる

しかし、パソコンに接続することができなかったため、下記のようなデメリットがありました。

  • ×データが全く残らない(メモリー機能がない)
  • ×心拍パターンの詳細な波形がわからない
  • ×コヒーレンス得点がわかりにくい
  • ×過去のデータの履歴を残せない/みられない
  • ×平均心拍数がわからない

これらは全て、エムウェーブPCにあるメリットでした。しかし、後継機(エムウェーブ2携帯版)では、USBでの接続が可能になり、これらのデメリットがほぼ解消されました。これによって、下記のエムウェーブmobileのメリットだけでなく、エムウェーブPCのメリットも同時に享受できるようになっています。

Q. エムウェーブ2携帯版をパソコンに接続して使う場合、そのプログラムは、エムウェーブPCと同じものですか?

A.違います。端的にいえば、エムウェーブ2携帯版のプログラムは、エムウェーブPCの簡易版で、下記のような制限があります。

  • 登録ユーザは1人だけ(複数人のデータは残せない)
  • 3種類のゲームができない
  • 脈波の表示ができない
  • HRVパワースペクトラムの表示ができない
  • オプションが少ない

総じていえば、一般の個人が使う場合には、エムウェーブ2携帯版で良いでしょう。心理系やスポーツの専門家が、クライアントに使うのであれば、ユーザ登録がほぼ無制限にできるだけでなく、脈波表示、心拍変動解析、ゲームができるエムウェーブPCのプログラムが必要でしょう。

Q. エムウェーブPCとエムウェーブ2携帯版は、同じ基準で測定されていますか?

A.どちらのシステムも、同じ測定原理を用いて、コヒーレンスと呼ばれる生理状態を三段階(赤・青・緑)で判定します。赤=通常、青=良好、緑=最適、です。

購入方法

商品のご注文は、エムウェーブ通販専用サイトからお申し込みください。消耗品やアドオンゲームも用意しています。

十分な効果を実感するには、一定の時間、努力、試行錯誤が必要ですが、基本は、小学生でも使える簡単で、わかりやすいシステムです。

万が一、トレーニング効果を実感できない場合には、30日間の返品制度もあります。今すぐお申し込みください。

56381072

 ※現在の販売価格は通販サイトをご覧下さい

最近の記事

PAGE TOP