【FAQ】緑100%を達成したら、エムウェーブはもう必要ない?

エムウェーブを使っていると、人間のメンタルの微妙なところがよくわかります。

さっきは100%緑を達成したのに、今度は20%しか達成できなかった、というのが良くあるからです。なにかちょっと気にかかることがでてくると、100%緑は本当に達成が難しいのです。

自宅では高コヒーレンス(緑)を達成できるものの、職場ではなかなか達成できない人もいます。職場ではストレッサーに囲まれており、「あれもしなければ、これもしなければ」と、なかなか「こころ」からリラックスできないのは当然かもしれません。

エムウェーブのユーザの皆様には、職場などで強いストレッサーに晒されているときにでも、「いつでも」コヒーレンス状態を作れるようになることを目指して欲しいと思います。

そのためにも、80%緑を達成できるようになっても、とにかく継続してコヒーレンス法を続けて下さい。自宅で地道にコヒーレンス法の練習を重ねていると、その感覚が徐々に体に染み付いていきます。別の表現でいえば、新しい神経回路が脳に出来上がっているのです。この神経回路が強くなれば、職場においても徐々に高コヒーレンスを達成できるようになります。

初めて車を運転する時には、おっかなびっくりであったのにもかかわらず、しばらく運転をしていると、携帯で話しながら、またたばこを吸いながらでも運転ができるようになりますよね?これは、運転するという神経回路が強くなったことにより、あまり意識を集中しなくても、体が覚えているからです。

コヒーレンスの感覚を体に覚えさせましょう!

私の例でいえば、エムウェーブを購入してから最初の1週間以内で、高コヒーレンス(緑)の80%を達成しました。「なんだ簡単じゃないか」と正直思いましたが、人前でフリーズフレーマーをデモするときには、なかなか高コヒーレンスが達成できなかったのです。良いところを見せたい、見せなければ、という気持ちが焦りに繋がっていたのでしょう。

人前でも安定して高コヒーレンスが達成できるようになったのは、大体4ヶ月以上経ってからです。

関連記事

  1. 嗅覚(匂い)の活用

  2. Y.K.さん (男性・歯科医)の体験談

  3. 【FAQ】丹田呼吸法とエムウェーブ

  4. 【FAQ】どの位の頻度で使えば良いのか?

  5. 音楽の活用

  6. 【FAQ】センサーがうまく動作しません